ブクログ


発達障害関連本棚


メンタルヘルス関連本棚

<< 堀川ひとみ新曲リリース 桜 断章  ver.1.0 | main | ぷぷちゃんの季節感と「好きな花」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
桜 断章  ver.1.0 を 聴く

堀川ひとみさんの、2012年4月8日緊急リリースした最新作
『桜 断章  ver.1.0』 、みなさんはもう聴かれましたか?

私にとっての勝手に感じている「ひとみさん像」なのですが、これまでにも何回かの「転換期」や「展開期」を感じてきました。

昨年2011年6月25日の、生誕祭でも、ある種の「転換期」を感じました。でも、時を前後して、それはもっと違う、ナニカオオキナナガレが押し寄せてきているのも感じていました。

そんな時、2012年になってからですが、ひとみさんが「音楽修行」に旅立ちました。新たな「場所」での展開や、音楽基礎で言えば「楽典」の世界から本格的なものまで「アカデミック」な環境で、音楽に集中していられる、素晴らしい経験だったと思います。

それを経て、ひとみさんは、ホームグラウンドへ帰ってきました。

そして今回リリースされた 『 桜 断章  ver.1.0 』

もんのすごく素敵です。
なんでも、これからさらにヴァージョンアップしていくとのことで
すごく楽しみです。

新ヴァージョンがUPされたら旧作は購入できなくなるので注意ね^^

ぷぷちゃんもちろんGET! そして! 聴いた! 聞いてびっくり!!! なんと、「ひとみさんに是非こういう曲をうたって欲しいな」と、ここのところずっと感じていた直球ど真ん中の曲なんです!

スタイルとしては、初の「桜ソング」ということで
とても、ある意味シンプルで伸びやかです、
そうそう、そうなのです、
この曲! こういう曲こそ、ひーたんの為に必要な曲なんです。

ひーたんの、新曲リリースに祝福を!

ぷぷちゃん自身が勝手に描いていた答えがいきなり天から降ってきたような想いで、私もじんわりとその世界を堪能する。

普段、「孤高の戦士」とか言っているぷぷちゃんも
ちょっと、人恋しくなる。

私の「大切な人」って誰だろう?
ひーたんの「大切な人」って誰だろう?

「私」が、ひーたんの「手」をきゅっとにぎって歩いていく様まで勝手に思い浮かべ、
ひーたんの「ちっちゃな手」、「華奢な身体」・・・・。
表面的性別が「同性」が故に、握手やハグはしたことあり
・・・・あぁ、記事がアブナイ方向に。

基!
とにかく、感性的にも、芸術的にも新しい「ナニカ」を感じさせる今回の新曲!

まだ、GETしていない人は、早くGETしてね^^ 
数量に限定あり

ver.1.0のご購入は「うたの国ショップ」で!
http://utanokuni.com/neo/neo.php?xkoy6vpmfdq


姫様、愛しています。

時に「孤高の戦士」
時に「うたの国のメイド」
ぷぷちゃんより!

| ぷぷちゃんの私的堀川ひとみ | comments(1) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | - | - |
ぷぷちゃん、お久しぶりです。

私も私も、素敵な楽曲だと思います。
こころにすっと入ってくる。
是非とも、まだひーたんを知らないひとにも聴いて欲しい1曲です。きっと、とってもこころに入りやすいんじゃないかなぁ。
| かずちゃん | 2012/04/10 12:20 AM |









http://pupunote.jugem.jp/trackback/91